2017.04.30 Sunday | 2016:日本一周 |

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
【149日目】→ひもかわうどん→道の駅ふじみ
朝5時起床。



赤城山に明日登りたいので、今日中に麓まで走らねばならない24さんは涼しい内に出発。


↑水道があるからうどん茹でも楽勝ですね!

うどんだけしか予定の無い私は、営業時間までネズさんとだらだら過ごす。
観光する気が全然起きないんで…(´・ω・`)
ていうか暑くて走りたくないんです…(´;ω;`)ブワッ

って、とても24さんには言えないなぁ…(´・ω・`)



腑抜けは9時頃まで道の駅のテラスでだらだら過ごしてから出発。
ここすごい風通し良くて涼しかったわー。

なんだか前も通った気がすると思ったら、それもそのはず、佐野アウトレットモールでしたね!


↑写真撮り忘れたので、74日前の写真を流用したいと思います。

あの時と同じイオンモールの、
あの時と同じ席で、
あの時と同じようにうどん屋が開くのを待つ(´・ω・`)

ついでに実家に写真でも送ろうかと、写真プリントをしたりだな。
そしたらまたネズさんに会いまして。
本当にどこでも自由自在に移動するなぁこの人!
隣のゲーセンがWi-fi自由らしく、涼みに来たんだとか。
簡単に挨拶してすぐに別れ、さて、そろそろ行きますか!

昨日のお店にかなり近いんですが…。


↑花山うどん

5分前でしたが、注文は受けてくれるというので席で待つ。


↑鬼ひもかわ冷(950)



お店は11時から営業していますが、鬼ひもかわは13時からの限定メニューなのです。

おおお、これは…!
小麦の香りと味わいを感じるうどん、これは良いうどんだ!(*'∀')=3
モチモチとした麺、食べやすい程度に幅広で、美味しい!

ひもかわ美味しいな、私結構好きなんだなこれ。
コシというか、ぷりっと感はないんですが、
もっちりとした食感と、うどんの味、小麦の香りがするところがツボりました。
ご当地うどんランキングに、ひもかわはなかなか上位に入りそうな予感です。

今回は飽きる事もなく、最後まで美味しくいただきました。

道の駅・ふじみのお風呂に入るつもりだったんですが、
どうも今日は定休日でやってないとか。
風呂入るのやめようか、他で入っていこうか…
迷いながらも進路は赤城山の方向へ。

国道17号をひたすら走っていくと、目の前に大きな山が現れる。
おおっ、これはなんという山か!?と思った時にちょうどよく「赤城山」の標識が。
すごいなー、まわりになにもなくて、本当に進行方向に山の姿が綺麗に見える。
ちょっとバイパスみたいな感じで相当流れてたので写真はありませんが…。
そんな感じで、次々と現れる山と標識。「榛名山」の他にももう一つあったんだけど忘れてしまった。
暑かったけど楽しく走って、15時前に道の駅・赤城の恵へ。
併設温泉(510)に向かうと。


↑ん??この自転車は…。

休憩室で24さんを発見!相変わらず速いなこの人!

道の駅・ふじみで合流して赤城山に登る予定だったものの、
お風呂やってないのでやっぱりこっちに流れてきたとの事。
休憩室が広いので時間までこの温泉で過ごし、ここの道の駅でテント張ってしまおうかと迷う。
道の駅は温泉施設から離れてる。トイレも綺麗だし快適に張れそうではある。

でもなぁ。
明日の朝イチのバスに乗りたいので、24さんには頑張って道の駅・ふじみまで走ってもらう事に。

あと10km、もうちょっとやで
簡単に言うけどなぁ〜絶対坂道やん!
ごめんな〜頑張ってな〜(^ω^)ニヤニヤ

といわけで、坂道を必死にこいでる24さんをさらっと抜かして、給油してからコンビニで朝パンを購入。
道の駅・ふじみに到着したのは24さんと同じタイミングだった。

道の駅は定休日だったのですぐに設営に入る。
やばい、屋根大きすぎて快適過ぎるじゃないですか!
台風きてもなんとかしのげるのでは…風向き考えて設営すればいけそうなくらい大きな屋根のあるテラス。
一部コンクリ床の部分にバイクの乗り入れもできるので、設営が楽だわ〜。
トイレも綺麗でゴミ箱もある。そして温泉も併設、なんと素晴らしい事か。

夕飯はコンビニのおにぎりをかじる。
最近は暑くて、オートミール食べる気にならない…ていうかガス使う気にならないのだわ…。
この旅最後の登山になるので隠し持っていた食料を食べる」と
24さんが取り出したのは、アルファ米の牛飯。
一口味見させてもらったら、この牛飯も美味しい!
味が濃すぎず薄すぎずちょうど良くて、本当にホカホカのご飯じゃないか!すごいなぁ。

明日は最後の登山。
目覚ましをセットしたら、天気が良い事を祈って21時頃には就寝。

【記録】
走行距離:95km
歩数:6,820歩
 【支出】計3,285円
ガソリン:789(6.86L)
食費:1,948

Posted by しょうこ at 00:34 | 2016:日本一周 | comments(0) | -

2017.04.28 Friday | 2016:日本一周 |

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
【148日目】→筑波山・館林うどん→道の駅思川
朝5時起床。荷物をまとめて6時にホテルの朝食へ。

久しぶりの納豆!味付け海苔!煮物!(*´∀`*)
テンションあげつつ、しっかりおかわり。食える時に食うべし!

山チャリ24さんが南の島(というか山 / 屋久島・宮之浦岳)で知り合ったという、
宇都宮在住の学生みっちーがホテルまで車で迎えに来てくれた。
今日は24さん、私、みっちーの3人で登山です(*´ェ`*)
10代〜30代、はたから見たら関係性がわからんパーティですね!\(^o^)/

車に乗るの久しぶりだ。
乗ってるだけで移動するなんて、なんて快適な乗り物(*´ェ`*)
涼しいし、音楽も聞けるし、3人で喋って楽しく筑波山の登山口へ向かう。運転はみっちー。

セブンの角を曲がるんですけど…
あっちもセブン、あ、でも向こうにもあるよ
なんやセブイレばっかりやな
関東はセブン多いですよね
東北はファミマな印象ー
ローソンあんま無いな
あ、ローソンは普通にローソンなんだ
ん?そりゃローソンはローソンや
ファミマはファミマ(イントネーション違う)でしょ。セブンもなんか違う事言っとらん?
セブイレやな
あ、やっぱりセブンじゃないんですね、なんか変だな思ってました

という、東と西のコンビニ略称問題とか。


↑見えてきました、筑波山!

駐車場一杯あったけど、意外と奥の土産物屋の駐車場の方が安かった事に気付いたのは、
市営駐車場で500円払って歩いて向かう途中でした。300円あったんか…!





筑波山神社に挨拶に伺ったら、登山口に迷いつつも白雲橋登山道に突入。


↑9時くらいにスタート!

ベテラン登山家24さんが、初登山のみっちーと初心者の私に合わせてゆっくりペースで先導してくれる。
なんだかもっとハイキングコース的な、舗装路がメインかと思ってたんですが、
意外としっかり登山道でした。楽しい。

階段じゃなくて山道なのが嬉しい。私こういう道好きだ。
舗装された道じゃなくて、土を踏める道は楽しい。癒される。
快晴でしたが、木が日陰を作ってくれるので、風も通って涼しい。
しかしさすが若者は代謝が良いねぇ、みっちーは結構汗かきつつ登ってましたな。



頂上に近付くにつれ、大きな岩がごろごろと増えてくる。
さすがにこの標高では森林限界には達しないらしくて、
雌阿寒岳みたいなむき出しの岩ごろごろみたいにはならないらしい。
24さんが、初心者二人に分かりやすくちょいちょいレクチャーを挟んでくれるので勉強になる。


↑コンパスと地図の使い方の解説とか。


↑弁慶七戻り。弁慶もビビって道を戻ったという大岩の下をくぐり抜け。


↑なんかよくわからないけどお社もありまして。

観光登山道って感じで、ちょいちょい見どころ岩みたいな、立て看板がありました。


↑景色が開けたので大きな岩に登って写真を撮る。24さん荷物置いてきても良かったんじゃ…。


↑10時半、筑波山の女体山(877m)、登頂!




↑標高高くは無いけれど、見渡す限り平野だからすごい気持ち良いなー!

さすがに雲の上までは届かない高さですが、
今日は天気もよくて、茨城の田んぼと平野が見渡せる。



筑波山の山頂は二つあります。
白雲橋登山道は、標高の高い女体山(877m)に登るルート。
今回はこのままもう一方の男体山(871m)に登る予定です。どちらも頂上には神社がある模様。


↑すごいファミコンカラー


↑それでは、あちらの男体山へ向かいましょう!


↑11時、ものの20分くらいであっという間に到着!


↑登山バッチも無事ゲットして…

ケーブルカー(580)で13時には下山完了。
24さんがこのあと赤城山に向かって40km程ロードを走らなければならないので、時短のため楽をしました。

再びみっちーにホテルまで送ってもらい、お礼を言って別れる。
炎天下のなか出発する24さんを見送り、私はうどんを食べに…。


↑14時半、うどん本丸


↑館林うどんのなまずセット(1080)





上品なうどんって感じ。
コシは少なく、モチモチしている。あんまり特徴が無いかも…。
なまずは普通の白身魚って感じ。さすが天ぷらは美味しい。

一息ついたら、再び戻って道の駅・みかもへ。
北海道の恵庭沈没で長々お世話になった、ヒッチハイカーのネズさんと再会。
ねぶた祭りで会えなかったので北海道以来、1ヶ月ぶりです!元気してた〜??(*´ェ`*)

道の駅の休憩室が畳敷きの広々スペース、テーブル席もあるし冷房も効いててめっちゃ快適。
気温が少し落ち着くまで、ネズさんと近況などを話して過ごす。

17時に休憩室が閉まるので、そのタイミングで産直を物色。
このままここで野宿も考えてたんだけど、
ネズさんいわく、ICが近いせいかヤンチャな方もお越しになるらしいので、ちょっと場所を変える事に。

少し戻って道の駅・思川へ。
建物の裏に駐車場なのか芝生なのか公園なのかわからないスペースがあって、
えらく気に入って涼んでた24さんと合流。
赤城山まで行くつもりがやはりバテたらしい。まぁこの炎天下にあの道路じゃあね(´・ω・`)
ほどなくネズさんも登場。ヒッチハイクなのに狙った所に来るなァこの人!

お店が閉まるまで、ベンチで喋って時間を潰す。
バイク・自転車・ヒッチハイクの30代旅人が3人、不思議な組み合わせだ。
ここにフレッシュな若さはありません!笑


↑ポーズがいつも同じだなと改めて思った写真。笑
ネズさんはガッツポーズだし、24さんは親指立てポーズ、私はだいたいピースですかそうですか。

道の駅のお店が閉まったら設営、
まだ20時ですが、眠いのでさっさと寝かせてもらいます〜。

【記録】
走行距離:78km
歩数:15,413歩
 【支出】計2,558円
ガソリン:給油なし
食費:1,190

Posted by しょうこ at 10:37 | 2016:日本一周 | comments(0) | -

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Link

  

使用アイテム ※後継含む

↑North Eagle(ノースイーグル) テント
 イーグルツーリングドームライト NE1213

設営簡単、値段も大きさも丁度良い。


↑ナンガ(NANGA) ダウンバッグ450STD レギュラー 日本製 [最低使用温度-4度]

寒がりですが、これはめちゃくちゃ暖かい!


↑イスカ(ISUKA) ピークライトマットレス 165 インディゴ

銀マットに比べて寝心地の良さが雲泥の差!長旅は睡眠の質が重要。


↑イワタニ(Iwatani) カセットガス ジュニアバーナー CB-JRB-3



↑モンベル(mont-bell) アルパインクッカー14

一人分ならサイズも手ごろでコンパクト。愛用。


↑チャムス(CHUMS)ホットサンドウィッチクッカー/CH62-1039

早い・安い・美味いホットサンドを作れる。革命的。


↑GENTOS(ジェントス) エクスプローラー EX-837NX

ランタンとして置いて・吊下げ両用、ヘッドを外したら懐中電灯にもなる。色味も良く愛用。


↑パワーアド(Poweradd) Pilot 2GS 10000mAhモバイルバッテリー 2ポート

コスパがめちゃくちゃ良い


↑ラチェット式ベルト荷締機 ショート ERT-25SSR 2本

コンテナボックスと防水バッグの固定用。
転倒してもズレ無し、取り外しも簡単。荷物固定の必需品。


↑バーゴ(VARGO) ヘキサゴン ステンレス