2017.05.20 Saturday | 2016:日本一周 |

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
総評:数字と事実
数字のまとめです。


↑旅中持ち歩いていたB5ノートはこんな感じで、1ページあたり2日分くらいで数字の記録をしていました。

・日付(何日目)
・オドメーター開始km→終了km(移動距離)、万歩計の歩数
・給油量記録(なぜかガス代と記載)
給油金額、給油時のオドメーター(初期は燃費計算するつもりだった)、給油量
・その他費用とざっくり内訳
・一日の出費額

だいたいこんな内容ですかね。
寝る前に必ず財布からレシートを引っ張り出し、その日のうちに記録して処分。
その後、タブレットで日記の下書きをしてから寝るというのが毎日の日課でした。

それでは、この貴重な1冊を元に総費用などを計算しましょう。
自分の今後の旅行計画の参考になるので、頑張ってまとめてみました…(;´Д`)

※記録間違いや計算間違いあるので、あくまでだいたいの雰囲気勘定とお考え下さい。

* * * * * * * * * *

【総合】
●総走行距離:23,927km (オドメーター 33,545km→57,472km)
平均:159.5km/日 (最長:464km・最短:13km/沈没日除く)

●総日数:151日(2016年4月6日→9月3日)

●総歩数:1,532,319歩 (平均10,215歩/日)

総費用:572,545円 (平均3,791円/日)

計画段階では5,000円/日で120日計算(=600,000円)だったので、
約4,000円/日×151日は予定通りというか…我ながらすごいな…!(*'∀')=3

日数は延びましたが、きちんと予算内に収めました〜(*´ェ`*)
これも毎日の記録と、時々合計出して調整するという計画性の賜物かと。

【費用内訳】
※総費用(572,545円)は日常的な出費と一時的な出費の合計値です。

●日常的な出費(生活費+ガソリン代)合計:457,261円(平均3,028円/日)
〇生活費(食費・宿泊費・雑費)合計:364,719円(平均2,415円/日)
・食費:201,148円(平均1,332円/日)
(うどん以外:159,969円 平均1,059円/日)
→コンビニプリンとか野菜ジュースとか、写真撮るまでもないようなものも結構あったり(´・ω・`)
外食すると簡単に1,000円超える事考えたら、控えめなのかなぁ…。

・宿泊費:35,811円 (キャンプ場+快活クラブ+宿)
→ネカフェはオール快活クラブでやりきりました…いつの間にか快活縛りになってた。笑

・残りは雑費:127,760円
→衛生用品やカセットガスなど消耗品費、観光地入場料などなど

〇ガソリン代合計:92,542円

●一時的な出費(金額が大きいので別計上したもの)
〇北海道フェリー:8,790
〇バイクメンテナンス費:106,494(オイル交換3回、ブレーキパッド・シュー・タイヤ・チェーン交換各1回)
・1回目:8,986円/オイル交換
・2回目:41,356円/前後タイヤ、ブレーキパッド、ブレーキシュー交換
・3回目:10,660円/オイル交換
・4回目:3,780円/オイル交換
・5回目:37,068円/チェーン交換

【給油】
●総給油金額:92,542円(記録忘れ1回有) 
●総給油量:743.26L(記録忘れ10回程有)
●回数:123回

記録抜けがあるのであくまで参考程度で…
平均燃費:31km / L
(レギュラー価格平均:123円)

【うどん】
●総うどん杯数:77杯
(外食 62杯、自炊 15杯)=2日に1杯
●外食うどん費用:41,179円(平均:664円/杯)
→思ったより少なかった…のか、多いのか…(・∀・)
自炊うどん分は計上できませんでしたが、外食だけでうどんに4万\(^o^)/

【宿泊】
道の駅:99回
キャンプ場:20回・2,074円
ライダーハウス:1回・1,000円
ホテル:4回・7,000円
快活クラブ:12回・26,737円
そのほか(RH、一般宅など):13回

【訪問】
神社:88か所
工場見学:18か所

【無料入浴】→詳細は温泉博士活用一覧
温泉博士とHO活用:47か所・26,028円分
温泉博士5冊+HO1冊

何か知りたい事などご希望あればコメント下さいませ。

Posted by しょうこ at 20:58 | 2016:日本一周 | comments(5) | -

2017.05.18 Thursday | 2016:日本一周 |

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
利用温泉施設一覧
バイクとか機動力のある旅なら、温泉博士は大変便利だと思います。

元々私はそんなに温泉に興味が無かったし、毎日調べる時間が勿体ないと思い、
今回は温泉博士に依存して過ごしました。


温泉博士 2017年 06 月号 [雑誌]


【温泉博士とは】
簡単にいうと、入浴施設の無料チケット(手形)がついてる雑誌です。
全国の温泉から100か所以上が月替わりで掲載されてます。
15日〜翌月の15日まで、1ヶ月間が有効期限で、値段は600円くらい。
つまり、雑誌さえ買えば掲載されている温泉は無料で入り放題。
有名温泉、大衆浴場、銭湯、旅館やホテルの日帰り入浴、健康ランドなど、掲載施設は色々です。
頭と体を洗う為に300〜1,500円とか支払う事考えたら無料手形は大変コスパに優れている。
購入する時は有効期限をよく確認する事。

【日本一周中での活用のコツ】
温泉博士を購入したら、通る予定&近隣県の温泉をナビアプリに住所で登録。
ナビアプリの地図上にマークが表示されるようになる。
さらに、温泉名+営業時間と定休日も登録するので、
ナビアプリを見るだけで無駄なく入浴計画を練る事が出来るわけです。

【温泉博士とHOで無料入浴した施設まとめ】
使用した温泉博士は5冊+HO(ほ)1冊、
47か所・26,028円分を無料で利用しました。

※HO(ほ)とは
北海道エリア限定の温泉博士みたいなものです。
無料チケットと半額チケットがついてて活用しやすい。
北海道ならコンビニとかどこでも売ってます。

【おまけ:利用施設一覧と通常価格】
●温泉博士5月号:4,490円分
蔵前温泉さらさのゆ(650)
東浦 花の湯(700)
南紀勝浦 はまゆ(320)
白鯨(400)
黄波戸温泉交流センター(400)
城山温泉(600)
亀ヶ池温泉(600)
指宿休暇村(510)
高山温泉ドーム(310)

●温泉博士6月号:7,540円分
ホテル ローレライ(700)
波戸岬(360)
COCOLAND(600)
かじか荘(400)
ナスパル(430)
ゆかむり温泉(310)
天橋立宮津ロイヤルホテル(1,000)
かんぽの宿 彦根(820)
バーデあざい(550)
うるおい館(670)
湯来楽 内灘店(850)
湯来楽 砺波店(850)

●温泉博士7月号:3,130円分
ロイヤル体内パークホテル(800)
なの花温泉田田(430)
フラワー温泉やえだ(420)
シャトレーゼガトーキングダム(980)
しほろ温泉ぷらざ緑風(500)

●HO(8月号):5,318円分
温泉旅館 矢野(600)
グリーンピア大沼 温泉保養館ほっとぴあ(500)
俄虫温泉旅館(400)
ホテルグリーンパークいわない(500)
サンフラワーパークホテル(500)
SHIBETSU inn 翠月(530)
マウレ山荘(600)
ニュー阿寒ホテル(1,278)
阿寒丹頂の里 赤いベレー(410)

●温泉博士8月号:2,770円分
湯元温泉漁火館(500)
たけのこの里(350)
道の駅いかりがせき(350)
モリランド(370)
ホテルさつき渡り温泉(600)
悠の湯 風の季(600)

●温泉博士9月号:2,780円分
ホテル ニュー水戸屋(1,080)
善七乃湯(500)
泉崎カントリーヴィレッジ(500)
かんぽの宿 旭(700)

Posted by しょうこ at 10:28 | 2016:日本一周 | comments(4) | -

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Link

  

使用アイテム ※後継含む

↑North Eagle(ノースイーグル) テント
 イーグルツーリングドームライト NE1213

設営簡単、値段も大きさも丁度良い。


↑ナンガ(NANGA) ダウンバッグ450STD レギュラー 日本製 [最低使用温度-4度]

寒がりですが、これはめちゃくちゃ暖かい!


↑イスカ(ISUKA) ピークライトマットレス 165 インディゴ

銀マットに比べて寝心地の良さが雲泥の差!長旅は睡眠の質が重要。


↑イワタニ(Iwatani) カセットガス ジュニアバーナー CB-JRB-3



↑モンベル(mont-bell) アルパインクッカー14

一人分ならサイズも手ごろでコンパクト。愛用。


↑チャムス(CHUMS)ホットサンドウィッチクッカー/CH62-1039

早い・安い・美味いホットサンドを作れる。革命的。


↑GENTOS(ジェントス) エクスプローラー EX-837NX

ランタンとして置いて・吊下げ両用、ヘッドを外したら懐中電灯にもなる。色味も良く愛用。


↑パワーアド(Poweradd) Pilot 2GS 10000mAhモバイルバッテリー 2ポート

コスパがめちゃくちゃ良い


↑ラチェット式ベルト荷締機 ショート ERT-25SSR 2本

コンテナボックスと防水バッグの固定用。
転倒してもズレ無し、取り外しも簡単。荷物固定の必需品。


↑バーゴ(VARGO) ヘキサゴン ステンレス