2013.04.23 Tuesday | 2013:道志みち初キャンツー |

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
初キャンプツーリング2日目 in 道志の森キャンプ場
すっかり忘れる前にUPするよ!笑。



夜中寒くて起きる。足元が冷えるーーーー末端冷え性。
こんなに冷えるとは思わなかったので、寝袋は薄着で入ってしまいました。
上半身に関しては手が届く範囲で上着もあったので、ゴソゴソ寝袋内で身にまとう。
あとは面倒なので無視して眠る。が、夜長いなー。
日が出たら起きようと思って、
いや真っ暗な中は怖いなって(水辺だし)
日が昇るのを寝袋内でひたすら待ってました。
しかし月明かり?なのか、意外とテント内って明るいのよね。
小川の近くなので涼やかな水の流れる音も聞こえてくる。静かで気持ちの良い夜だ。
だから尚更変な物見たら嫌だな…とか思ったり。笑。

モダモダやってましたが、5時半くらいに起床!
周囲が明るくなってたので、まずは暖を取るために火を熾す。本気寒かったです。真顔。
雨でも降ったのか、バイクとテントはびっしり水滴が。
でもホムセン箱の中は全く濡れてない。優秀!
うっかり炭を外に置いていたので外箱が湿っていましたが、問題無く着火。
テント前室に片付けておいた椅子や机も濡れて無いので、ストーブの前に展開して温まる。
バーナーでお湯を沸かしてとりあえず紅茶を1杯。

まだそこまでお腹が減ってなかったので、昨日出来なかったキャンプ場散策。
バイクは怖いのでもちろん徒歩で\(^o^)/ 薪拾い兼ねてですよ!


↑夏は川遊びで賑わいそうですね。


↑これは徒歩用ですが、ちゃんと車も通れる橋も沢山あります。


↑コテージと炊事場。団体専用ですね。

かなり広いサイトで、シーズンは人で溢れるというのが信じられないほど。
小川の近く、小高い丘の上、緑に囲まれたプライベートな空間など、
結構色々なサイトがありました。これは楽しいわ。
まぁでもやっぱり未舗装路で走るの怖いなーって所ばっかりですけど(;´Д`)

1時間くらいブラブラ歩いて、戻ったら朝食!


↑巣篭もり卵とパン。あと味噌汁。具が同じなのは気にしない方向で。

作りながらも寝袋とフライシート干したり、テントひっくり返して乾かしたり、
撤収へ向けての準備を怠らない。
ちなみにチェックアウトはいつでもいいそうです。この時期だけかな。


↑こうやって干してあると、いかにもキャンパーって感じがするよね。気のせい?


↑テントもひっくり返して乾かす。

びしょびしょだったフライシートもすっかり乾き、来た時と同じようにバイクに乗せて撤収。
地元の方が犬の散歩に来ていたようなので、とりあえず、こんにちはーと挨拶してみる。
驚いたような顔でこっち見たおばさま、何を言うかと思ったら、

え??女の人???

 で す よ ね 〜 (・∀・)

紛らわしい格好で本当すみません。
汚れてもいい格好でと思って、ジーパンブーツにダウンジャケット、
ハンチング帽被ってガニマタだったらそうなりますよね。笑。
やっぱ髪伸ばそうかな…

その方はすごく良い方で、このあたりは事故が多いから気をつけてねって言われました。
他にもちょろっと話したり。一人旅ってこういうの楽しいよねー(*´∀`*) 一人旅大好き

キャンプ場から撤収する時にまた一度転びまして(…)
転んだというかまた立ちゴケみたいな感じ。
おろおろしながらもとりあえずエンジン切って
気が動転してたのでヘルメット脱いで(なぜか)
積載重いから降ろそうか迷ったけど、乗せたままでも普通に自力で起こせて
がっちり固定してたおかげで積載は特に崩れもしませんでした。
フカフカの土と落ち葉にダイブしたので幸運にも無傷…いやそういう問題では無いのだが…


傷心ながらも、帰りは道志の湯に寄ってさっぱりしてきたー。
温泉?かと思ってたら普通のお風呂施設って感じ。かなり小規模。
受付の方が「私も娘が乗ってるのよーバイク´ω`)ノ」とかって、
良いシーズンになってきましたねーみたいな話をしたり。
これだから一人旅はたのs(以下略


それにしても、後ろに荷物積んでると結構バランスが悪いね。
転んだ言い訳にはならんけど。
上り坂とか明らか、挙動がいつもと違う感じがする。
加速と減速も反応遅くなるし、まぁ、つまりはタンデムしてるようなもんかなと。
タンデムよりは全然軽いはずなんですが…。
どちらにせよ、キャンツーの時はかっ飛ばしたりはしない方がいいって事だわ。
後輪に荷重がかかるせいか、上り坂だと前輪浮くんじゃないか??みたいな感じがするよ。

しかしめっちゃ楽しかった!!!!!
これでもっと行動範囲広がるよねー´ω`)ノ
ホテル無くても大丈夫!な感じで。笑。

Posted by at 00:00 | 2013:道志みち初キャンツー | comments(2) | -

2013.04.18 Thursday | 2013:道志みち初キャンツー |

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
初キャンプツーリング1日目 in 道志の森キャンプ場

かねてからキャンツーしたいとは呟いていたんですが、
そして地味に、半年くらいかけて道具も用意し、バイクへの積載問題も概ねクリアし、
あとは連休さえあれば…な状態だったんですよ。

3月末のある日、朝起きたらよい天気だったもんで、
翌日も休みだしもう、行っちゃえ!と、
かなり突発にキャンプ行ってみました。
ちょうどホムセン箱取り付け用のベルトも届き、
試してみたらかなり良い感じだったので試用もかねて。

あ!そんなわけなので、当然のごとく ソ ロ キャンツーです!
そんなの言わなくてもわかるよね!私は大概ソロだからね!(つД`)

バタバタした準備でしたが致命的な忘れ物も無く、大体足りましたね。
あえて言うなら、折角買ってあったポケットウエットティッシュ、持っていけばよかった。

冷凍しておいた塩麹漬けの鮭と、前日にコストコで買ったソーセージ、
キャベツとタマネギを適当にザク切りしてジップロックしてクーラーバックへ。
残り物のパンがあったのでそれも突っ込み、卵1個とエビアン500ml。
途中のスーパーでモヤシとアルコール(食用)を購入。

突発な為、朝からバタバタ準備して出たら11時。
時間が時間だったので向かった場所は道志のキャンプ場
シーズンオフですが利用可能、ただし水道は止まっており、簡易トイレはぼっとん。
広大な敷地で好きに場所を選び、場所が決まってから管理棟に行けばいいみたい。

早速場所を探してみる。

地図にプールという謎のエリアがあったので、一番奥っぽいそこまで行ってみることに。
道志みちから少し入ったところにあり、気持ち良さそうな河原のサイト。
しかし思った以上に未舗装路死にそうwww
砂利道でハンドボールくらいの大きさの岩もゴロゴロしてて、
さらに車のわだちで溝も多く、当然のように急坂ばっかり…(ノД`)・°
スピード出して勢いで乗り切ろうとすると前輪が跳ねてどっか行くし、
低速で慎重に走っても岩や溝の凹凸に乗り上げたりでどっちみちバランスが崩れる…。

ほんっと わたし 運転 下手だな … !!!\(^o^)/ って思ったよ。
大型乗っててごめんなさいとは当初からずっと思ってる。
乗ってるというよりも乗らされてる感じ?
でも絶対Wに乗りたかったし、オレンジの子なんて一目惚れなんだもん!
このバイクじゃなかったらそんなに走ってないと思う。
好きなバイクだから乗りたい!ってなる感じ。よく話しかけてるし。笑。
やっぱ一番好きなバイクに乗るのが一番だよ。
扱いやすい250ccでもっと慣れるまで練習した方が良いだろうし、
そのくらいの排気量が扱える身の丈だとは思うけど、
でも、乗り換えようとは全く思わないし、
心のそこからこのバイクに出会えてよかったと思ってます。
全然上手く乗れなくてごめんね、でも付き合ってよ。大好きなんだよ。て感じ。


まぁそれはそれで置いておいて。


ローギアでヒィヒィしながらなんとかプールへ到着。
人工的な池というか…コンクリ舗装された溜め池、殺風景な広場でした。
まぁまだ冬なので緑が無いってのも原因だと思いますが(;´Д`)


↑上から見たプール。炊事場の建物あり。暖かくなったら緑豊かになると思うよ!

やっと平らで砂利も小粒になり、ほっとしたので一度停車。
プールの横にしようかなーと思って見回していると、
軽トラが一台向かってきた…管理の方でした。

「シーズンオフで管理棟が開いていないので、こちらで受付しますね〜」

バイク500円、大人500円の計1,000円をお支払い。
水が止まってるので割引中らしいです。確か通常、事前調べでは1,200円だったはずなので。

さて、少し迷った(これ以上バイクに乗って未舗装路を移動したくない)のですが、
折角だしと思って小川の近くまで移動。
木と段差で道路側からも目隠しになる、ちょうど良さそうな広めの平らな場所を探す。
出るとき苦労したくないので、頭を道路側に向けるためUターンするも、
前輪が溝にハマって一苦労。はー、しんどかった(;´Д`)

早速設営。
テントの設営も特に問題なくサクサクっと完成。
バイクの横にテントという構図にテンション上がる(*´∀`*)


↑手前のベグが緩めですね…。

周辺の枝を集めて火を熾す。なんなく炭まで着火。火遊び大好きですから(*'∀')=3
住と食の心配がなくなったので、とりあえず1本目を開ける。
え?もちろんアルコールに決まってるじゃないですか´ω`)ノ

お腹も空いたので早速夕飯。時刻は16時ごろかな。
モヤシ半量とキャベツを炒めて、鮭を乗せたら蓋をして蒸し焼き。
出すの面倒で水の代わりにビールをちょいっと注いだのは内緒。
大丈夫、第三のビールだから!マジビールは勿体無いわ(^ω^)
キャベツ多かったので味噌汁にも入れる。


↑お好みで醤油をたらす。


↑こちらはガスバーナーで。やっぱ火力あるからすぐ沸くねー。

屋外で食べるご飯はなんでこんな美味しいんだろうね(´ー`*)


↑どっから見てもおっさん\(^o^)/ 我ながら… ひ ど い !

お腹も落ち着いたので火遊びタイム。
枯れ枝沢山落ちてたので、近場歩くだけで十分過ぎる燃料が集まりました。


↑好き放題(*´∀`*)ヒャッハー


↑試しに買ってみた100均の豆炭も入れて様子見ながら。

先日コストコでオススメされたソーセージも焼く。


↑美味しかった!ガツガツ食べてしまって写真が無いのよ…。
串に刺して炙っても楽しそうだなー。


↑日が落ちても楽しい火遊び。

とかやってたら背後の道路からバイクの音が。
こんにちはーとやってきた男性、下流のサイトでソロキャンしているそうです。
なんかちょっと心配になったらしく様子を見に来たとか。
いやいや、自殺なんかしませんからご安心を!笑。

元々登山家らしく、それからバイクソロキャンもやってるって事で、
これから薪囲って飲むんですけど、お暇でしたら来ません?とお誘い受けたのですが、
すでに2本目開けて飲んでた私にはお酒のストックも無いし、
火遊びしてほろ酔いな良い気分だったので、
テンション高くてご迷惑おかけするのも…と思って辞退。
それでも立ち話ながら少し話してから見送りました。

特にやることも無いので、火遊びして早々に就寝。20時くらいでしょうか。
あまりに早く寝すぎたため、夜が長くてつらかったので、
次回はもう少しアルコールのペース配分考えて、
日が落ちてからでもたっぷり火遊びしたいと思います。笑。
そんなこんなで、22時前には就寝。1日目終了。

Posted by at 00:24 | 2013:道志みち初キャンツー | comments(3) | -

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Link

  

使用アイテム ※後継含む

↑North Eagle(ノースイーグル) テント
 イーグルツーリングドームライト NE1213

設営簡単、値段も大きさも丁度良い。


↑ナンガ(NANGA) ダウンバッグ450STD レギュラー 日本製 [最低使用温度-4度]

寒がりですが、これはめちゃくちゃ暖かい!


↑イスカ(ISUKA) ピークライトマットレス 165 インディゴ

銀マットに比べて寝心地の良さが雲泥の差!長旅は睡眠の質が重要。


↑イワタニ(Iwatani) カセットガス ジュニアバーナー CB-JRB-3



↑モンベル(mont-bell) アルパインクッカー14

一人分ならサイズも手ごろでコンパクト。愛用。


↑チャムス(CHUMS)ホットサンドウィッチクッカー/CH62-1039

早い・安い・美味いホットサンドを作れる。革命的。


↑GENTOS(ジェントス) エクスプローラー EX-837NX

ランタンとして置いて・吊下げ両用、ヘッドを外したら懐中電灯にもなる。色味も良く愛用。


↑パワーアド(Poweradd) Pilot 2GS 10000mAhモバイルバッテリー 2ポート

コスパがめちゃくちゃ良い


↑ラチェット式ベルト荷締機 ショート ERT-25SSR 2本

コンテナボックスと防水バッグの固定用。
転倒してもズレ無し、取り外しも簡単。荷物固定の必需品。


↑バーゴ(VARGO) ヘキサゴン ステンレス