2017.11.22 Wednesday | 2017:四国紅葉狩 |

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
【1日目】→讃岐うどん・金刀比羅宮→新居浜ホテル
突然ですが行ってきました四国!
元々は1人で鞍馬寺と伏見稲荷(京都)に行くつもりで休み取ってたんですが。

秋雨前線と台風のせいで連れと遊び行く予定が全部流れた…もう一人でも四国行く
四国とな?待て待て、うどん県に1人で行くつもりかーいヾ(*`Д´*)ノ
ほんなら来る?石鎚山は連れと登る予定だから、剣山なら登ってもええで

というわけで、1週間前に急遽決まった、山チャリ24さんとの四国旅行です。
今回は3泊4日の短期、高速道路とホテル活用して普通に旅行になりました。
相変わらずどこに行くかは前日決めるというノープランの為に、
当初の予定は大幅に狂ったけど。笑

当初の予定
しょうこの希望:うどん(できればしっぽく)、どっか登山、沢田マンション
24さんの希望:人生初の高知県上陸(四万十川、龍河洞)、かずら橋

→結果:うどん、金刀比羅宮、石鎚山・剣山登山、かずら橋、徳島ラーメン
24さんの一番の目的だった高知県 上 陸 せ ず ! \(^o^)/

あまりに紅葉が綺麗で、あまりに登山日和の雲一つない無風快晴だったから、
ついつい山に呼ばれて与作酷道(国道439号)走って紅葉満喫してきました。

* * * * * * * * * *

相変わらずの仕事明け夜行バスにて関西へ。
どうも最終的に岡山まで行くバスだったので、珍しく通路側の席でした。
隣のおねーちゃんが、SAの度に降りるんだけど、
私の足をまたぐ時に、なんでそんな足開かないの?って思わず突っ込みたいくらい、
つまり、相手の太ももに私の両太ももが挟まれるという他人では考えられない密着率。
やっと眠りについたのは3時頃、しかし到着は5時。
全然寝れなかったんだぜ…(;´Д`)

マックでウダウダ身支度を整え7時前に24さんに拾ってもらい、そのまま明石海峡を通って淡路島へ。


↑明石海峡渡ります!

台風明けで雲が多く風も強い。
明石海峡大橋は強風のため二輪車通行禁止になってるし、車でもハンドル取られるくらいだという。
あー懐かしいなァここ渡ったなぁ、四国キャンツーとか日本一周とかと思いつつ。


↑運転は24さんに任せて私は外の景色でも。

本当は初日にかずら橋とか行こうかと話していたんだけれども、
天気悪いし、夜行バスでほとんど寝れなかった私がすでに疲れているので予定変更。
今日は移動日にして早めに宿に向かおうという事に。

そんじゃ、一気に高知行く?明日高知見て、徐々に北上して最後にうどんにしたら
いや、高知は東横イン無いんや

24さんは東横イン縛り。さすがにチャリ旅中は縛れなかったようですが。
高知にも同じ価格帯のホテルあるんだけども、そういう問題では無いみたい。
私も快活クラブ縛りなのでそこらのこだわりはお互い様。

香川の東横インにするか。高松にあるな
高松じゃ明日動くの大変じゃない?あ、新居浜にあるよ
新居浜?愛媛か……石鎚山近いな
明日から天気最高って話だったな(・∀・)
でもなー、連れが羨ましがるやろなー、一緒に登る予定やったのに(´ε`*)

はやくも、予定に無かったはずの石鎚山に登る方向性に。笑
今日はうどんを食べつつ、香川で寄り道しつつ、
愛媛の新居浜で明日に向けて身体を休めましょう!

高速道路で淡路島を一気に走り抜けて四国入り。
朝も早いからお店も開いてないしねー、
24さんにとっては近所なので、淡路島はスルーです。

お腹も空いたしひとまずうどんやろと、まずは一軒目。


↑9時過ぎ、宮武うどんに到着。

オープンは9時半なので、駐車場で体操して待つ。
夜行バスからずっと座りっぱなしで、身体がガチガチです(;´Д`)
半頃、お店のおっちゃんが「もう開いてるよー」とわざわざ声を掛けにきてくれました。

なんこれ、どうやって注文するんや
先にうどんを注文してつけ合わせ取って最後に会計やで
ひやあつ?どういう意味?
うどんを水で締めたのがひや、冷たいかけだしでひやひや、熱いかけだしでひやあつ
なるほど。あつあつは熱いうどんに熱いだしな
オススメみたいだしひやあつにしてみよーっと
オレも


↑ひやあつ(250)

麺は細め。コシというよりかたい、関東の讃岐系な感じ。ちょっと私の期待していた物と違う。
かけだし美味しい。
冷たく締めたうどんに熱々のだしをかけると全体的にとても優しい仕上がりになるのだなぁ。
熱くも冷たくもなく、適度に柔らかく食べやすい。
朝一の一杯目としては非常にベネ!(*'∀')b

胃のエンジンがかかってきた。
これはもう近くの二軒目行きましょう!

24さん、近くに私がよく行くお店あるからそっちも行こう
お、さすがうどん好きやな。確かにこのくらいの量なら二軒はしごもありか
安いしね!三軒行っても1,000円以内で収まるんやで!
ほう、そりゃすごい


↑10時には がもうへ。安定のリピート。

ここはもう冷小で
一緒にしてくれい
揚げものが色々あって美味しいんだよ
どれがどれかさっぱりわからん」(値札は無く、一つのパレットにごちゃ盛りされてる)
これ何です?
それは昆布
お、昆布いいねぇ。これにしよ。24さんは?
何があるんです?
これはかき揚、卵、ちくわ、海老、ゲソ、そこらは昆布…あとこっちもゲソ
……(フリーズ)
(珍しく24さんが戸惑っとるなァ…)


↑ひやかけ+こんぶ

食べ比べるとわかるな。こっちの方がモチモチしている
せや、この弾力が食べたかったんや(*´∀`*)
なんやオレの、ゲソ天入れたせいか、だしがチキンラーメンの後味がする
嘘やろ、ちょっと味見……ほんまやチキンラーメンの後味!笑

2玉食べたら適度にお腹一杯。昆布はやっぱり温かい物で食べたいかも。
ていうか関東の讃岐うどん屋だと昆布の天ぷら無いんだよねー(´・ω・`)

腹ごなしに少し観光しようかと、一度も行った事がなかった金刀比羅宮に行ってみる事に。
見るからに観光地っぽいから、近くまで行ったんだけど寄らなかったんだよなァ。
でもテレビとかでもよく紹介されてるし、一度行ってみたいと思っていたんです。

助手席座ってたらお腹一杯だしウトウト…(つД`)

しょうこさん眠なったやろ
その通り。明らかに口数が減っている事からバレバレです
いやさっきから首がぐらんぐらんなっとる
まさかだろ…まだ寝てない…まだ寝てない…(つД`)

寝てました\(^o^)/
あまりに朦朧として何を喋っていたのかもよくわからん。

気付いた時には金刀比羅の駐車場付近。ナビ役もせんで申し訳ない…(´;ω;`)
駐車場にはしきりに手招きする誘導員がいた。
観光地だし無料ではないだろうなぁと思いつつ適当に停める。

駐車場代700円ね。後ろのお土産屋で1,500円以上買ったら無料になるから

出た!駐車場商法!(`ε´)
駐車場には料金の事一切書いてない。
停めさせてから料金出す、しかもお土産買うように誘導するのが腹立つ。
こんなん、土産買うくらいなら払ったるわ!ペシィ(`ε´)ノ って思う、ので払いましたが。

さて、若干気分は害したものの、いざいざ、初めての金刀比羅宮。
伊勢神宮みたいなお店が連なる商店街を通って、階段をのぼっていく。



ん?案外階段多いぞ(・∀・)
道理で両側に並ぶお店で杖のレンタルをしているわけだ。
ただの観光地だと思っていたのだが、これはなかなか面白いかもしれない!


↑境内に入っていくと、自然の多い気持ちの良い参道。紅葉してるね〜。



おお!実がなってる!あれは何の実だろう
カリンやな
カリンか〜
ちゃうちゃう、カリンや
カリンやろ??
ちゃうって。カーリーン

しばし24さんによるイントネーションの指導があるも、イマイチわからず終わる。
道幅の広い参道と階段が交互に現れ、平日なのに多い参拝客で賑わう。
駐車場付近の賑やかしい感じとは一転、
苔の生えた石灯篭、大きなカリンの実が生った木や立派な楠と歴史がありそうな感じ。


↑ご神馬のお散歩かな?尻尾が綺麗に切り揃えられて美しかった。


↑そしてモリモリ階段。

とはいえ綺麗に作られた階段なので、テレビで言うほどしんどくも無いかなと。
立石寺と同等くらいかな。


↑結構ご年配の方は杖ついてる方もいたけどね。


↑旭社。


↑最後の階段も雰囲気よかったー(*´ェ`*)


↑ちょっとした展望スペースになっていて、周辺の山が見渡せます。

山の名前を示した案内板もあって、見比べてどうこう言ってみたり。
意外と山だらけなんですねぇ。


↑本殿かな?


↑渡殿だっけ。建物見るのも結構好き。


↑すごい雰囲気良かったんだけど、ここは入れなかった。

さらに奥社もあるけど、今日はここまで。
どうも台風の影響か?崩れて通行禁止みたいな張り紙もされてた。
元々最奥まで登る気じゃなかったので、あんまり詳しく見てないけれども。

朱印を頂いたら来た道を引き返す。お土産を冷やかしつつ駐車場に向かいます。

うどんグッズ買おうか迷うが、まだ初日だしなぁ…(´・ω・`)
なんて悩んでいたら結局買いそびれた。
うどんの手拭いとか欲しかったかも。今度行ったら買おう( ´,_ゝ`)


↑見晴らしも良く、自然も多くて楽しい場所だった。

のんびり歩いて往復1時間くらいかな。
駐車場で700円支払い(`ε´)だいたい駐車場の土産屋って売ってる物がしょうもないよね。
やはり駐車場がネックなので、電車だったらまた行くかなぁ。
ちょろっとだけ琴電を見かける。可愛い。あれが噂の(・∀・)

総合して金刀比羅オススメできるかというと「時間があるなら寄ってもいいところ」だと思う。

さて、丁度良い時間なので、お昼うどんを食べて新居浜に向かいましょう。
次のうどん店をナビにセット。

ここより西に向かってる?
もちろん。無駄なルートなく愛媛に行けるよう、うどん店は営業時間と位置関係を調べて来たで
さすがやな

あれ、これどっちや
うーんと、左だよー
マジか(ハンドルぐいー)
あ、ごめん右だった
またかい
ごめーん。ごめんなさい、私は無能です。もはや何も言い逃れができません
仕方ないやっちゃなー、今日はしょうこさんは眠い子やから
申し訳ありません。あ、次こそ左な!
ホンマかい

という、安定の私ナビで向かったものの、臨時休業と売り切れで二軒連続フラれる。
もはや次に見かけたうどん店に飛び込むしかないの精神に。
もう香川を出てしまうというギリギリのところで見つけたお店に歓喜。笑


↑14時、武蔵。トラックが数台停まっていたので美味しいはずとは24さん談。


↑ぶっかけ小+たまごの天ぷら

モチモチ系の私の好みのうどん。だしも効いてて美味い。

ちなみにしっぽくは大体11月以降に販売始める所が多いみたいで、
この度は10月の四国入りのためしっぽくというメニューは見ること出来ず。
また行くしか…あるまい…次は一人の方がうどんハシゴはしやすいかも…(´・ω・`)
買い物する時も、友達と一緒の時は気が散って出来ず、後日一人でじっくり買うタイプなので、
うどんも一人の方がいいかもなぁ…と思った。

満足したら新居浜へ向かいます。
香川の町は高速ですっ飛ばしたので、まだあまり町々した所は走っていない。
とはいえ、このあたりはどこも高い建物少なくて、のんびり走ってても楽しいですね。

新居浜の今年できたばかりの東横インへ到着したのは16時前。
​駅の真正面だけど、周りにあまりお店が無いみたい。
明日はホテルの朝食時間まで待っていられないので買っておく必要があるし、
夕飯も買うために隣のスーパーへ。


↑軽く一杯だけ。四国入りおめでと、愛媛に乾杯!

あれだけうどんを食べたので私はお腹減ってないけど、24さんは普通にカツ丼食べてた。
相変わらず消化が早いのう(・∀・)
私はつくねをつまみに一本開けたら、20時には早々に就寝。

ホント夜行バスがね…今回は久しぶりに駄目だったわ。
いつもは結構しっかり寝れるから、安定の夜行バスで移動したんだけども。
この状態で山道走ったら確実に乗り物酔いでしょうね…。

Posted by しょうこ at 00:00 | 2017:四国紅葉狩 | comments(0) | -

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Link

  

使用アイテム ※後継含む

↑North Eagle(ノースイーグル) テント
 イーグルツーリングドームライト NE1213

設営簡単、値段も大きさも丁度良い。


↑ナンガ(NANGA) ダウンバッグ450STD レギュラー 日本製 [最低使用温度-4度]

寒がりですが、これはめちゃくちゃ暖かい!


↑イスカ(ISUKA) ピークライトマットレス 165 インディゴ

銀マットに比べて寝心地の良さが雲泥の差!長旅は睡眠の質が重要。


↑イワタニ(Iwatani) カセットガス ジュニアバーナー CB-JCB



↑モンベル(mont-bell) アルパインクッカー14

一人分ならサイズも手ごろでコンパクト。愛用。


↑ CHUMS(チャムス) ホットサンドイッチクッカー

早い・安い・美味いホットサンドを作れる。革命的。


↑スノーピーク(snow peak) チタンシングルマグ 300ml

コミュニケーションツールとしてもコップは必須だと思う。


↑キャプテンスタッグ フライパン ハイフロン加工

餃子、ソーセージ、肉が焼けます!


↑GENTOS(ジェントス) エクスプローラー EX-837NX

ランタンとして置いて・吊下げ両用、ヘッドを外したら懐中電灯にもなる。色味も良く愛用。


↑パワーアド(Poweradd) Pilot 2GS 10000mAhモバイルバッテリー 2ポート

コスパがめちゃくちゃ良い


↑ラチェット式ベルト荷締機 ショート ERT-25SSR 2本

コンテナボックスと防水バッグの固定用。
転倒してもズレ無し、取り外しも簡単。荷物固定の必需品。


↑バーゴ(VARGO) ヘキサゴン ステンレス